大学教科書・専門書・医学書・薬学書,短期大学・専門学校教科書 買取

買取を申し込む

大学・短大・専門学校教科書 専門書 医学書を高く売るポイント

大学・短大・専門学校で使用していた教科書・専門書・医学書・学術書を高く売る方法を本日はお知らせします。

 

教科書を使用する時の注意点

「とにかく書込み・ラインをしないこと」

特に語学の教科書には、練習問題が載っているページがありますが、答えを書き込んでいる方がいらっしゃいます。練習問題に解答を書けば書くほど、中古教科書としての評価は下がります。

書籍の買取業者によっては、買取不可にしているところがあります。

テキストポンでは、このような教科書でも買取させていただけるのが特徴です。

ただ、書込み・ライン・汚損・破損で買取価格は大幅に下がります。

そのため、書込みはノートに書いたり、付箋で対応すると良いですよ。

 

教科書使用後の注意点

使用済み教科書は、すみやかに売りましょう。

新しいほど高く売れます。

例えば、1年生の時に使用していた教科書を卒業時に売る場合、その教科書が改訂され教科書が一新されていたら、改訂前の教科書は値段が大幅に下がります。

特に法学部や看護や介護に関係する学部の教科書は改訂が頻繁に行われます。1年たっただけで値段はほとんどつかなくなります。数十冊買取業者に送ったのに期待していた査定額を大幅に下回るといったこともよくあります。

そのため使用済み教科書は、すみやかに売っていただくとお値段がつきやすくなります。

 

使用済み大学教科書の売却を検討いただく際に参考にしていただければ幸いです。

教科書・専門書買取テキストポン次郎

買取を申し込む