大学教科書・専門書・医学書・薬学書,短期大学・専門学校教科書 買取

買取を申し込む

新生活のマンション物件探し

私の人生の中で引っ越しは、7回行いました。

今まで東向き、西向き、南向きのマンションに住んだことがあります。

その中で、やはり住みやすいのは南向きです。
風通しは良いし、寒い冬は暖かい日差しが入り、夏は、太陽が上から差すので、日差しが入らなくなり暑くありません。

東向きは、午前中にしか日差しが入りません。
だから夏の早朝は暑さが過酷です。
早朝寝ていると容赦なく日差しが入り、暑くて目が覚めます。

また冬は、日差しが無いため、洗濯物が乾きません。
西向きは、夏の夕方の日差しが暑いですが、東向きと違い、夕方は仕事で留守なのであまり気にはならないかも知れません。
ただ、結露がすごかった覚えがあります。

なのでおすすめは南向きです。

後注意すべき点は壁の厚み
壁が薄いマンションは会話やTVの音も丸聞こえ。
私は、あるマンションに引っ越した時に隣の住人の方が夜のお仕事の方で、深夜に帰宅されてから朝までTVの音に悩まされました。
その時は、半年で転勤だったのでなんとか騒音から逃れました。

新生活の物件探しで、物件を見学に行く際は、壁を叩いて見たほうが良いですよ。
僕の経験ですが、綺麗なマンションを基準で選ぶより一番は、壁の厚み重視で選んだほうが良いと思います。
仕事から疲れて帰ってゆっくり休めないのは苦痛です。
是非参考にしてください。

物件探しは、

引っ越し業者探しなら

買取を申し込む