大学教科書・専門書・医学書・薬学書,短期大学・専門学校教科書 買取

買取を申し込む

春転勤。簡単!引越業者探し!

春は入学や入社、転勤などで引越しをする人が増える季節。日本全国で一斉にはじまる大移動のため、引越し業界の繁忙期です。
そんな中、3年前ほどから「引越し難民」という言葉が生まれました。

引越し難民とは、文字通り、引越しをしたいのに引越し出来ずに、困った状態に陥っている人々のことです。この言葉は、2018年頃からニュースなどで取り上げられはじめました。

引越し難民になる原因は、一番が、世間の引越し時期が集中していること。
年度末の転勤を伴う事例が直前で引越しの手配が間に合わない。
時期によっては引越し料金が高くて引越し出来ない。
などの理由があります。

また、引越し業者の人手不足により、全ての引越しに対応出来ないという事情もあるようです。

そのため
・予約がいっぱいで、引越し会社に断られた
・見積もりが高額すぎて、引越しを諦めざるをえなかった
ということで希望する時期に引越し出来なかった方が多くいらっしゃいます。

引越し難民にならない対策として
・引越し時期を引越業界の繁忙時と重ならないようにする
・繁忙時に引越しするなら今の時期から引越し業者に早めに予約する
などの対策があります。

引越時期については、大学の卒業生なら、3月初旬に引越しの対策が出来ますが、社会人の転勤に関しては、会社側の引越し時期への協力がないとなかなか難しいですよね。
そのため、転勤が決まり次第早めに引越し業者をおさえる必要があります。

一番引越しが集中する時期は3月下旬から4月上旬です。
この時期は、行政も民間企業も圧倒的に人事異動が多いためです。

大学を卒業される方や転勤が早めにわかっている方は、とにかく早めに引越し業者を抑えておくことが重要になります。

また、引越し費用が値上がりするシーズンの中でも「少しでも引越し費用を抑えた」というのが本音だと思います。

今の内から動いていたら他の方よりも安く引越しが出来るかもわかりませんよ!

全国に多くの引越し業者がある中で、少しでも安い引越し業者を探したい方はこちらから!
↓ ↓ ↓

大学卒業生そして社会人転勤の引越しの理想のタイミングは?

大学生に限らず引っ越しにかかる準備期間は平均で1カ月と言われています。

だから3月に大学を卒業する4年生は、引越し費用の高い3月中旬から4月上旬を避けて引越しされることをお勧めします。特に引越し費用が少しでも安い2月中の引越しがお勧めです。

そうなると引越し準備は、年末年始や年明けから徐々に行い、引越し繁忙時を避けて早めに引越すことが重要です。

社会人の転勤に関しては、会社の事情があるため、なかなか難しいですが、転勤が決まり次第、早めに引越し業者を手配することが重要です。

引越し業者は全国に多数あります。

多くの業者を比較して一括で見積もりを無料で調べれるおすすめサイトがあります。
 ↓ ↓

↑の画像をクリック

全国130社以上の引越し業者へ一括で無料でお見積りがとれます!
料金を比較して一番安い引越し業者が見つけられます!
相見積りをすることで有名な業者でもお得に引越しできます!

早めに無料で引越し見積もりをしてみてください!

.

大学卒業生の引越し準備開始は年末年始から

.

社会人の転勤による引越しは、引越し先が決まり次第、即!引越し業者の手配を!

.

テキストポンでは、引越でやらないといけない70項目のリストを作成しています。
是非!ご活用ください。 ↓
https://text-pon.com/blog-hikkosi3/

買取を申し込む